PIONEER DVD-RW DVR-110 (バルク) のファームウェアアップデート挑戦記

2005.12.5更新
2006.1.26再更新
2006.5.25再更新

★ DVR-110 のファームウェアバージョンを、1.22 から 1.37 (パイオニア純正) への書き換えです。 ★

● ファームウェアのVer.1.37での変更点
  • DVD+R 16倍速記録対応新ディスクをサポート(12倍速記録PRODISC製、NSD製)
  • DVD+RW 8倍速記録対応新ディスクをサポート(6倍速記録MKM製)
  • DVD-RAM 3倍速記録対応新ディスクをサポート(3倍速記録MATSUSHITA製)
  • DVD-R ライト品質の向上
  • DVD-RW ライト品質の向上
  • DVD-R DL リード品質の向上
  • DVD-RAMリード/ライト品質の向上
  • DVD+R ライト品質の向上
  • DVD+RW ライト品質の向上
  • DVD+R DLリード/ライト品質の向上
  • CD-R リード品質の向上
  • CD-RW リード/ライト品質の向上
  • DVD-R DLディスクにマルチボーダー記録を行なった際の不具合を修正
  • 特定のアプリケーション使用時に、場合によりDVD-R/+Rディスクに記録できなくなる不具合を修正
● まず最初に用意するもの
  1. 1.37 の ファームウェア (PIONEER)のWEBページからダウンロードして来ます。DVRA10_FW137EUJ.EXE (1.2MB) http://wwwbsc.pioneer.co.jp/device/fset_dev.html
  2. 次のWEBページから DVRFlash_v2.2_win32.zip を、ダウンロードして来ます。http://flashman.rpc1.org/
  3. 解凍ソフト
● 次に実行に移ります。
  1. まず、DVRA10_FW137EUJ.EXEを、実行してみました。バルク品なのでそのままでは(ファームウェアの変更できるドライブは、有りません)と出ます。当然ですが!
  2. それではと思いまして、ダウンロードした2つのファイル解凍して DVRFlash.exe、RA143010.137、RA143110.137 の3つのファイルを、取り出します。
  3. いろいろ調べた結果、
    DVRFlash -vf X: RA143010.137 RA143110.137 か、
    DVRFlash -ff X: RA143010.137 RA143110.137 のコマンドで、出来そうなのでやって見ました。
  4. 今回は、DVRFlash -ff X: RA143010.137 RA143110.137 を、使って見ました。X は、DVD のドライブ名
  5. WINDOWS のコマンド プロンプトを開いて cd コマンドで作業ディレクトリ移ります。(c:\temp で、作業)
  6. DVRFlash -ff X: RA143010.137 RA143110.137 と入力して Enter キーを押します。
  7. 途中で (y/n)? と、聞かれますので Y キーを押します。しばらく待てば下のようになって OK に成るはずです。
タイトルバー
	Microsoft Windows XP [Version 5.1.2600]
	(C) Copyright 1985-2001 Microsoft Corp.

	C:\Documents and Settings\Administrator>cd c:\temp

	C:\TEMP>dvrflash -ff X: RA143010.137 RA143110.137

	DVRFlash v2.2 : Pioneer DVR firmware flasher
	by Agent Smith, et al.,  November 2005

	                    DISCLAIMER

	THIS PROGRAM IS PROVIDED "AS IS" WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND,
	EITHER EXPRESSED OR IMPLIED, INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO,
	THE IMPLIED WARRANTIES OF MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A
	PARTICULAR PURPOSE.

	THE ENTIRE RISK AS TO THE ABILITY OF THIS PROGRAM TO FLASH A
	PIONEER OR COMPATIBLE DVR DRIVE IS WITH YOU. SHOULD THE
	PROGRAM PROVE DEFECTIVE, YOU ASSUME THE COST OF ALL NECESSARY
	SERVICING, REPAIR OR CORRECTION.

	THIS PROGRAM IS NOT ENDORSED BY PIONEER CORPORATION OR ANY
	COMPANY RESELLING PIONEER EQUIPMENT AS THEIR OWN BRAND

	IF YOU UNDERSTAND THE RISKS ASSOCIATED WITH THIS PROGRAM AND
	DISCHARGE BOTH THE AUTHOR AND PIONEER CORPORATION FROM ANY
	DAMAGE OCCURING AS THE RESULT OF ITS USE, PLEASE INDICATE SO
	BY ANSWERING THE FOLLOWING QUESTION:
	Do you understand and agree to the statement above (y/n)?
	y

	Commandline:
	  dvrflash -ff X: RA143010.137 RA143110.137


	Drive Information:
	   Description : PIONEER DVD-RW  DVR-110
	  Firmware Rev : 1.22
	 Firmware Date : 05/09/13
	  Manufacturer : PIONEER
	Drive is in normal mode.

	Firmwares and Drive type mismatch
	Continue because force option was specified
	Are you sure you want to flash this drive (y/n)?
	y

	Switching drive to Kernel mode:
	  Description : PIONEER DVD-RW  DVR-110
	Firmware Rev. : 0000
	Firmware Date : 05/02/04
	 Manufacturer : PIONEER
	Drive is now in Kernel mode

	Now sending the Kernel part:
	Now internal Kernel reflashing. Please wait... OK.

	Now sending the Normal part:
	0%          25%          50%          75%         100%
	|============|============|============|============|
	Please hold your breath for about 30 seconds...

	Now internal reflashing. Please wait... OK.

	Updated Information:
	  Description : PIONEER DVD-RW  DVR-110
	Firmware Rev. : 1.37
	Firmware Date : 05/11/08
	 Manufacturer : PIONEER

	Flashing operation successful ;)


	C:\TEMP>

● 成功!
  1. エラーも何も出なかったので、成功です。
  2. デバイス マネージャでも確認しましたが下の図の用になっていました。

dvd_110

注意
  • 当然ですが、今回のアップデートは改造に当りますので 自己責任 で、お願いします。

追記 2006年1月26日バージョンアップしたファームウェア(1.39)が、公開されました。


PIONEER 純正のファームウェアは、http://wwwbsc.pioneer.co.jp/device/fset_dev.html からダウンロード出来ます。
DVRA10_FW139EUJ.EXE (1.2MB)

● ファームウェアのVer.1.39での変更点
  • DVD-R 8倍速記録対応新ディスクをサポート( 8x writing:KINGDISC製, INFOMEDIA製 , POSTECH製, RITEK製, MUST製, INTERAXIA製, UMEDISC製, VANGUARD製, TCL製, MEGANMEDIA製, GIGASTRAGE製, INFOSOURCE製, INFOSMART製, DST製 )
  • DVD-R 16倍速記録対応新ディスクをサポート( 12x writing:富士フィルム製, BEALL製, LEADDATA製, OPTDISC製, MBI製, AMC製, PRODISC製, INTERAXIA製, GIGASTRAGE製, MJC製, FTI製, PRINCO製, KINGDISC製, RITEK製, CMC製, DAXON製 )
  • DVD-R DL(2層) 4倍速記録対応新ディスクをサポート( 4x writing:CMC製 )
  • DVD-RW 6倍速記録対応新ディスクをサポート( 6x writing:TDK製 )
  • +R 8倍速記録対応新ディスクをサポート( 8x writing:PHILIPS製, INFODISC製, UMEDISC製, WEALTH FAIR製, MAM-E製, INTERAXIA製, AMC製 )
  • +R 16倍速記録対応新ディスクをサポート( 12x writing:MUST TECH製, OPTDISC製, DAXON製, LEADDATA製, LGE製, GIGASTRAGE製, FTI製, RITEK製 )( 8x writing:E-TOP製 )
  • +R DL(2層) 8倍速記録対応新ディスクをサポート( 8x writing:三菱化学メディア製 )
  • +RW 8倍速記録対応新ディスクをサポート( 8x writing:三菱化学メディア製 )( 6x writing:SONY製 )
  • DVD-R ライト品質の向上
  • DVD-R DL(2層) ライト品質の向上
  • DVD-RW ライト品質の向上
  • DVD-RAM リード/ライト品質の向上
  • +R ライト品質の向上
  • +R DL(2層) ライト品質の向上
  • +RW ライト品質の向上
  • 一部の CD-EXTRA ディスクがセットアップできない不具合を修正。
  • 松下製DVD-RAMドライバーをインストールしている WindowsME 及び Windows2000 環境下で、特定のアプリケーションで +RW メディアのフォーマットエラーとなる不具合を修正。

● 今回は、PIONEER 純正のファームウェアが入っているのでファイルを実行するだけで出来ました。

メッセージボックス

メッセージボックス


追記 2006年5月25日バージョンアップしたファームウェア(1.41)が、公開されました。


PIONEER 純正のファームウェアは、http://wwwbsc.pioneer.co.jp/device/fset_dev.html からダウンロード出来ます。
DVRA10_FW141EUJ.EXE (1.3MB)

● ファームウェアのVer.1.41での変更点
  • +Rライト品質の向上
  • +RWライト品質の向上
  • CD-RWライト品質の向上
  • DVDリード品質の向上

● 付録

Kernel type
PIO_ADV
GENERAL
OEM_INT
純正
バルク
OEM